第4回公演 
 大花の跡-たいかのあと- 
 出演者募集 

常に切磋琢磨し己の道を切り開く
劇団TRY-Rに集う人々は

それを励ましあえる仲間です
公演に参加して共に成長しましょう

劇団TRY-R 5月公演『大花の跡-たいかのあと-』出演者募集要項

2018年6月の結成以来「今、自分たちが届けたいもの」 をテーマに、2回の劇場公演、2シリーズの映像作品配信を行ってきました。
今日的な話題や時代の雰囲気を現在ではない時代に映し込んで、スケール感のある物語に昇華させることを得意としています。その中に、現代を生きる私たちに通じる苦悩や悲哀を抱える登場人物たちは、皆どこか愛おしいキャラクターとして描いていきます。ハッピーエンドではないけれど優しい気持ちになれる作品、もう一度登場人物たちに逢いたくなる作品です。皆様の応募をお待ちしております。

■公演概要
・タイトル『大花の跡-たいかのあと-』
・公演日程 2021年5月21日(金)~23日(日)
・劇 場  ラゾーナ川崎プラザソル (JR川崎駅改札より5分)   

■ストーリー
天正19年、太閤秀吉の怒りに触れた千利休は庵に監禁されていた。
そして明暦3年、ある茶器の謎を追う若者は部屋に一人。
“侘びずして外に出られぬ者”と“寂しくも外に出ずにいる者”。
小さな世界が交わるとき、その静寂に茶の香が薫る…

今回の舞台は千利休と「村正」の間で起こる、『楢柴』という茶器を巡る物語です。
千利休と三代「村正」は安土桃山時代に、七代「村正」であることを隠しながら生活する侘助と寂太は江戸時代前期にそれぞれ息づいています。
それぞれの人物が『たいか』に直面し、その『たいか』の後から物語は始まります。
太閤秀吉の怒りに触れた利休は蟄居を命じられ、自分の庵に閉じこもることを余儀なくされました。
そして侘助は『妖刀「村正」の噂』に苛まれ、自分から他者と一定の距離を置くようになった若者として描かれます。
「出たくても出られない」「会いたいけれど会いたくない」ではそのような状況の中で、彼らは何を考え、どう歩んでいったのか。
彼らが導き出した未来、答えとはどのようなものなのか。
我々が今を生きる上で、少しでも何かの希望になるような、そんな舞台を描きたいと思い、今回の作品の筆を取ります。

■募集人員
・18歳~25歳までの男性 1~2名
※高校生の場合は、今年3月卒業予定の方
 「たいか」という役です。物語には複数の「たいか」が登場しますが、それぞれが異なる役割を持ちます。出演者の個性に合わせて脚本を修正、演出をいたします。
 殺陣(激しめのアクション)があります。新しい殺陣を目指していますので、基本から外れている部分もありますが、柔軟に対応していただきます。

■こんな人を求めています
・一つの作品を作るために仲間と協力できる人
・役者として成長するために一生懸命な人
・殺陣にチャレンジしてみたい人
・公演のPR活動にも積極的に取り組める人
※チケットノルマは25,000円、チケットバックは1枚目から20%です。

■オーディションについて
興味をお持ちいただいた方には、稽古場でお会いして、私たちの様子を見ていただいた後に、ご希望があれば、その場でオーディションを受けていただきます。後日、改めてオーディションを受けていただくことも可能ですが、先決とさせていただきますのでご了承ください。

■稽古(オーディション)日程
 以下の日程のうち、ご都合の良い時間を2時間程度お選びください。
 2月20日、27日、3月6日 土曜日 14:00~18:00
 2月21日 日曜日 14:00~18:00
 2月22日、3月1日 月曜日 16:00~20:00 

■稽古(オーディション)会場
・練馬区内の区民集会施設
※稽古日によって異なるため、詳細は応募者にメールにてお知らせします。

■応募方法
件名を「出演者募集_氏名」として、下記を記入の上、tryrrr.office@gmail.comまでお送りください。
1 お名前/ふりがな
2 年齢
3 メールアドレス
4 携帯電話番号
5 お住まいの最寄り駅
6 演技経験(あれば)
7 所属があれば所属団体名もしくは事務所名
8 簡単な自己紹介・自己アピール
9 写真(顔のわかる一人で写ったもの。携帯での撮影可)
10 募集をどこで知ったか

■応募締め切り
 希望日の前日の夜9時までにご連絡ください。

■オーディション後のスケジュール
オーディションの結果は、1週間以内にお知らせします。

■稽古スケジュール
2月、3月の稽古場での稽古は、概ね13時以降20時の間に設定しています。
・2月 月・土 練馬区の稽古場 水 19時~オンライン
・3月 月・水・土・日 (休みの場合もあります)
4月以降は、平日18時~(自主練は16時~)、土日は終日の予定です。

◆ご応募を心よりお待ちしております。ご応募前のご質問もお気軽にどうぞ◆
 劇団TRY-R 制作担当 三浦明美
 e-mail: tryrrr.office@gmail.com